オリジナルノートをご存知ですか?作成方法を紹介します

Pocket


「オリジナルノートを作成してみたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
しかし、具体的な活用方法などが分からず、作成できないとお困りの方も中にはいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、オリジナルノートの活用方法と作成方法をご紹介します。

□オリジナルノートの活用方法

オリジナルノートを作ってみたいと思っても、何に使うか分からなければ、作成できませんよね。
具体的な活用方法について見ていきましょう。

まず、手帳やスケジュール帳として活用する方法です。
カレンダーを作成するのは難しそうなイメージがあると思いますが、インターネット上で検索すればテンプレートが出てきます。
また、既存のスケジュール帳にアレンジを加えて、オリジナルページを作成するのも良いですね。

次に、宝物のような日記帳として活用する方法です。
日記帳は、思い出を書き記せるため、ノートの中でも特別な存在でしょう。
お好みのデザインやアレンジで、宝物のようになる素敵なノートを作成してみてはいかがでしょうか。

そして、家事や仕事の管理帳としても活用できます。
用途に合わせてご自身の使いやすいレイアウトにできることが大きな魅力です。
目標や進捗状況も合わせて記入できれば、今後行う家事や仕事にも生かせるでしょう。

□オリジナルノートの作成方法

オリジナルノートの活用方法については理解できたものの、実際にどのように作成すれば良いか分からずお困りの方もいらっしゃるでしょう。

まず、作成方法は2種類あります。

1つ目は、自作する方法です。
お好みのテイストや材料、デザインで作成できます。
例えば、木の板にプリントを施しバインダー式のリングノートを作れるでしょう。
写真やイラストなども貼り付けられるため、作成の過程も楽しめますね。

2つ目は、業者にオーダーする方法です。
厚紙を使用するノートの表紙には、ご自宅のプリンターでは印刷できません。
しかし、業者へ依頼することで写真やイラストを表紙に印刷できるでしょう。
特殊な技術で作成してくれるため、ご自宅ではできないクオリティーのノートが作成できます。

このように、2つの作成方法がありますが、イラストや写真を入れたい方は業者に依頼することをおすすめします。

□まとめ

今回は、オリジナルノートの活用方法や作成方法についてご紹介しました。
本記事を読み、作成してみたいと思った方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。
当社では、オリジナルノートの作成を冊子印刷を通してお手伝いさせていただいていますので、お気軽にご相談ください。
 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.